"DK"TimeLine

20代後半、会社員として働きながら色んな事に挑戦

宅建合格のために必要なテキスト

Sup

 

今日は実際に私が宅建合格のために使ったテキストをご紹介したいと思います。

本当は勉強方法などを先に書こうと思いましたが、もう本格的に勉強を開始する時期になってしまったので先にテキストや問題集をご紹介しいたします。 

 

ネットを調べるとお勧めのテキストがたくさん出てきて結局どれを購入すればいいか迷ってしまうと思います。

私もたくさん調べましたが、結果としてこれからご紹介するテキストが一番いいのではないかと思っています。

これらのテキストはネットで探しても評価が高いので定番なのでしょう。

 

 

では早速ご紹介いたします!

 

■テキスト編


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

みんなが欲しかった!宅建士の教科書 2019年度版[本/雑誌] / 滝澤ななみ/著
価格:3240円(税込、送料別) (2019/6/25時点)

楽天で購入

 

 

こちらのテキストは初学者にとってはとても分かりやすく大変ありがたい参考書だと思います。細かくびっしりと文字ばかりの参考書では初めて勉強する人には少しハードルが高く感じますがこれなら多少は入りやすいのではないでしょうか。

こちらのテキストは文字数も比較的少ないですがしっかりと合格するための範囲は網羅されていると思います。

書店に行けばこの参考書の陳列の仕方でわかると思いますが、売れ筋の商品となっているのでしょう。それほどこの参考書はほかに比べ読みやすいです。

また、宅建の学習範囲を1冊で全て網羅しているのはお財布にやさしいですね。

宅建はテキスト+問題集+過去問がの3冊は最低でも必要となります。

 

先ほどのテキストが合わない、もっと細かい内容まで網羅されていて国家資格の勉強してるぞ感を出したい!という方はこちらもいいと思います。

信頼と実績のLECが出版しているこちらのテキスト

勿論必要な範囲は全て網羅されております。

文字数は多いですが比較的読みやすいですので先ほどのみんなが欲しかった宅建士のテキストと見比べて自分に合う方を選んでもいいと思います。

また、一度しっかり勉強していたり、法律用語に抵抗がない人はこのテキストをしっかりやりこめば確実かと思います。

ただし!こちらのテキストは分野ごとに分かれてるので権利関係、宅建業法、法令上の制限の3冊必要になります。

その点踏まえても①が個人的にはお勧めです。

 業法と権利関係はこちら↓↓

 

■問題集編


 

問題集についてはこちらの「出る順宅建士」一択です!

その理由は掲載されている問題が全て過去問から出題されていること。

また改めて詳しく書きますが、宅建は過去の問題を解くことが合格への近道です。

予想で作られた問題を模試以外で解くことはお勧めできません。勿論予備校などで配られたものはいいと思いますが。

この問題集を私は一冊30回は回してると思います。あれこれやらずにとにかくウォーク問!!これは間違いないです。この問題集の選択肢全てに理由付けして〇✖で答えられるようになって初めて合格レベルに達すると思います。

権利関係、業法はこちら↓↓

 

■過去問

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

みんなが欲しかった!宅建士の12年過去問題集 2019年度版
価格:2808円(税込、送料別) (2019/6/26時点)

楽天で購入

 

過去問については一定の条件を満たしていれば正直なんでもいいと思います。

理由は過去問なのでどれでも内容は同じはずだからです。

過去問を選ぶときの基準としては以下の2点だけかと思います。

1.過去10年分以上は最低でも掲載されていること。

2.解説がわかりやすいこと。

 

1の理由としては宅建は過去の問題に習って出題されることが多いため10年間は遡って

練習した方がいいです。また、かなり昔によく出題されていた問題が最近になって突然復活して出題されるなんてこともあるみたいです。知っていればめちゃ簡単なのに知らなくて1点落とすなんてことにならないためにも10年分はやりましょう。

2の理由はそのまま、答え合わせの時にわかりやすいからです。

 

沢山ある過去問の中で私が上記の過去問をお勧めする理由は実際に使ってみて満足する内容だったのと、一番最初に紹介したテキストとの補完性が高いからです。

まだ過去問をやる時期ではないですが過去問選びに迷うくらいならこれを買いましょう。

 

こちらに記載したものは合格した際に私が利用したものになります。

どこの誰だか知らない人のおすすめなんて買わないと思っているかもしれませんが、

とにかく「ウォーク問」はマジでお勧めなので騙されたと思ってやってみてください。

予備校大手のLECが厳選した過去問を纏めてくれているのです!

逆に私はこれ以外で勉強することが想像できないです。それくらいお勧めです!

 

テキスト選びに迷ったら上記を参考にしてみてください。

 

次回からは実際にどのように勉強したのか書いていきます。

 

では

 

宅建の過去記事はこちら

 

www.dktimeline.com

 

 

www.dktimeline.com